09
4
6
9
10
13
14
15
16
17
19
20
21
23
26
27
28
29
30
   

十五夜

十五夜1


今日は十五夜
朝からサトイモを煮て
月見団子を買い
ススキを採ってきて

さぁ、お月様にお供えしましょう!

リキがお供えを守ってくれてます

十五夜2



銀もリキのほうを見つめて見守っております
十五夜ぎん

続・・・石榑峠越え

昨日のコメントで石榑峠(いしぐれとうげ)越えをしたおかんに
チャレンジャーだと賞賛(?)頂きましたので、続編を!

何も知らないというのは本当に恐ろしいことでした。
途中で写真を撮る余裕すらなく、先ほど検索してみましたら
こんなサイトを発見!

おかんは車幅2m通行不可と書きましたが、真実は2t以上でした。
でも、あながち2mも嘘では無い事がお解かりいただけるかと・・・

滋賀県側から帰ってきましたが、三重県側に入ると暫くの間
アスファルトではなく、セメント舗装の道路です。
これはタイヤが減りますよ。
それに2箇所ある大きな石のゲートは少し大きめの乗用車なら
ミラー倒して通行するのは当然ですが、下手な人はガリガリと
傷つけてしまう可能性が大です。

今回は対向車が数台というほど少なかったのが幸いで
これが紅葉の時期とか、少しでも雨の多い時期だったら・・・と
思うとゾッとするおかんでありました。

現在、トンネル工事が行われていて、あと何年か先に
滋賀県へと行くのにかなり楽に行けるようになります。
今度はその時に行ってみたいと思います。
それまでに小遣い稼いでナビを付けたいな☆

危うし!行き当りばったり

お彼岸なので、おかんの運転で岐阜まで墓参りに
旦那と2人で行ってきました。
その帰り道
何を思ったのか、鞍掛峠の道はどんな風になっているのか
見に行こうということになりました。

山の中をくねくねカーブをどれだけ走ったでしょうか・・・
途中で引き返せばよかったのですが、ついに滋賀県へ

おかんの車にはナビはついてませんし、地図ものせてません
標識が頼り!!
思いついた時点の時間は10時半
滋賀県のほうで何かお昼食べて帰れるかな??
とか思いつつ先へと進みました。
途中で『永源寺』という名を発見
永源寺といえば石榑峠に通じています。
これはそっちのほうへ行けば三重県に戻れると信じ
34号線(多賀~永源寺線)へ入ったのはいいのですが
いけどもいけども山の中、殆ど標識がない!!
やっと民家でおばさんに、永源寺に行く道はこれで確かなのか
聞いてみたら、このまま進みなさいという。

ずんずん行ったのはいいのだけど、車一台がやっとくらいの道幅で
本当の山の中の道・・・・心の中は複雑ながら、まぁ引き返せば
何とかなるさという能天気さでそのまま進み、分かれ道に出た。

そこには自転車野郎が10名ほど・・・
ここで道を聞くべきかと内心思った瞬間、旦那が
『Mや』と叫ぶ。
車を止めると、旦那は降りて行ったんですが
本当にそこには『M君』が居たのです。
なんということでしょう。
こんな偶然(≧∇≦)キャー♪

お仲間の人に道を聞き、地図も頂き更に山道を進み
やっとの思いで、石榑峠越えに成功(この石榑峠は車幅2m以上の
車は通行できません)
地元近くに帰ったのが12時半でした。
お昼も食べれず、ハラハラドキドキした2時間の旅でした。

こんなときの為に地図を買うか、それともナビ?
まぁ、行き当りばったりは危険が一杯なのでありました。

久々のすっきり天気だね

昨日まではばかり・・・気温も高く
むっとする暑さでしたが、今朝は久しぶりに涼やかに微風が吹き
お天気も良いです。

連休中特に何をするわけでもなく・・・大きな家電店へ
コーヒーメーカー探しに出かけたり、叔母の所に出かけたり
あっというまに更新もせずに過ぎていきました。

シロパパは薬を飲まなくなってからも調子よく
今の所心配なさそうです。
このまま、この調子で居てくれることを願うばかり☆

娘は、自己中なことばかりで家族のひんしゅくかっておりますが
誰も、それを言葉に出来ません・・・
自分で気が付くのはいつのことやら??

爽やかな天気のように皆が心から笑えるのはいつの日やら
さぁ、きょうも元気でp(^(エ)^q=p^(エ)^)q ガンバッ♪

所詮、不器用ですから・・・

次男の夏休みの宿題でもある、わんこ用のリボン
作り方はメッチャ簡単ではあるのですが、何せ細かい作業である。

不器用な上、太い指に老眼なこのごろ
手先の動きがいまいち!!

で、出来上がったのはこんな程度
リボン


まぁ、男の子が作った作品となるのでこの程度で、我慢してもらうか・・・
不器用な自分が情けないおかんでありました。

事故!

昨夜22時過ぎ
おかんはリビングで寝ていた。

すると救急車のけたたましいサイレンが近くでするため
ワンコたちがもう、大遠吠え~~~~
おかんも目が覚めました。

その少し前にとても大きな音がしたため、旦那は外へ出たという。
エアコン部屋でシロパパが倒れたのでは?と心配だったようですが
違っておりました。

我家から県道へ出る変則交差点の家の前にある電柱に
車が衝突いたしました。
様子を見に行くと
救急車二台、事故処理車一台が赤色等を赤々と焚いていました。

まぁ見事に電柱へ正面から突っ込みめり込んでます。
フロントガラスが全て落ち、周りは血だらけ

原因は、わき見による単独事故
エアバックもないスポーツカー??
車種は、ご存知の方はかなりの車好きだと思いますが
漫画『頭文字D』の主人公が乗っている「トレノ」
色もあの通り・・・・ただ「藤原豆腐店」とは書いてありませんが。

かなりスピードが出ますね
おかんの若かりし頃
その車と同じような「レビン」に乗りたかった。
あと、シルビアやソアラさらにサバンナetc・・・

運転していたのは20歳の若(バカ)者で同乗者3名
助手席には中3の女子、後ろは高校生くらいの男子と?の女子

エアバックが無い上、当然のごとくシートベルトもしてない!!
フロントガラスに顔面から突っ込んで、顔がもう血だらけ状態
意識だけはあったそうな・・・
中3の女の子が一番ひどかったようです。
後ろの2人は、たいしたこと無かったけど一応救急車に乗って
行ってしまった。

現場には当たり一面に飛び散ったガラス破片と血痕と
ご近所の方が提供してくれてた、血まみれバスタオルなど
車が通る度に、ガラス片を踏む音がし危ないので
おまわりさんに許可を得て、現場前の家の方が掃いてくれました。
この家の方にはすっごい迷惑な話ですね。
真っ暗なので、灯りいっぱいつけて、更に投光器出して照らして
更に自分の家の敷地の中まで血だらけにされて・・・
一生懸命洗い流してましたよ。
おかんは血だらけタオルを処分しただけしかお手伝いして来ませんでしたが、わき見運転する阿呆も阿呆だけど、中3の女子が夜の22時過ぎて遊びに出かけるのを止めない親も親だわ(どうも同じ在所へ引っ越してきた子のようで、この子を迎えに来て遊びに出かけるのだった感じです)
顔が元通りになるかどうか大変でしょうが、痛みによって事の重大さを教えられるのでしょうね。この子達の親が迷惑をかけた家の方に、お詫びに来るかどうか期待して見守りたいと思います。

少し安心です。

昨日の夜は全くといってよいほど、立てなかったシロパパ
今朝は、まだふらついてはいるものの『散歩に行く』と強く
意思表示!
途中で戻ろうとしても頑なに拒否です。

とりあえずいつもの半分ほどの散歩をし帰宅。
昼間はエアコンの効いた玄関で過ごし
午後はリキと一緒にエアコン部屋へ

夕方は我先に散歩に行く!って感じですが
いまいち危ういような・・・・
でもまたも絶対に散歩に行く!!って意思が固く
いつものコースへ
ペースはゆっくりと、そして無事用も足せました。
帰宅して病院へ連れて行ったのですが、昨日からの回復に
看護師さんも獣医さんも驚いてました。

脳の障害ではないようなので一安心です。
まぁ、高齢ですのでこれから先もこんなことが起こる事が
あるかもしれませんがまだまだ頑張ってもらわなきゃね☆

ご心配をいただいた皆様ありがとうございます。

シロパパ倒れる

昨夜は台風の影響でエアコン部屋に銀と一緒に寝ていました。
朝、おじいちゃんが戸を開けた途端、飛び出して逃亡。
40分後に、娘に捕獲され帰宅しました。

いつものように川に入り、ドロドロになり帰って来ました。
16時頃にあまりの汚さを洗われ、17時半過ぎに散歩へ

途中までは、普通の様子でしたが、半分くらい過ぎてから
何だかいつもに比べて、足取りが弱い感じがしてました。
もうすぐ家に着くという所で転び、何とか帰宅はできたものの
その後、もうフラフラで挙動がおかしく
娘を呼びそのまま抱いて車に乗せ、病院へ

熱を測り、心臓のエコー・心電図など・・・
脳の障害の可能性もあり、すぐに判断は出来ません
脳の場合は手出しできないので、とりあえず神経の炎症を
抑える注射をして様子を見ることに

明日また病院へ連れて行くのですが
今は玄関にて寝ています
おかんも今夜は玄関で寝ます
明日の朝、元気に歩けるといいなぁ~

泥パパ

久しぶりに雨が降り、涼しい日が2日程過ごせたのだが
また昨日から暑い!!

さすがにエアコン部屋に入るほど朝は暑くないので
いつもの犬小屋のほうへシロパパを繋いでおいたが

仕事職人・シロパパは掘って掘ってまた掘って・・・・
雨で湿った泥の穴の中へ
穴ばかり


出会う人には、茶色の犬を連れているように見えるそうです。
今朝の散歩もまぁ見事な泥まみれ
その姿を写真に収めようと・・・・リキがフレームイン

泥パパ


さぁ!いつ綺麗にしてあげましょうかね☆

誕生日

長らく入院していた叔母ですが、退院して少々気分も晴れたような??
今日はそんな叔母の誕生日でした。

毎年、胡蝶蘭を送るのですが、朝花屋さんに行きましたが
白色ではいいのが無かった・・・
仕方なく紫にいたしましたが
これまたお高いもので、一気に財布が軽くなりました。
(〒_〒)ウウウ

伯父方の姪御さん(といってもおかんより15歳程上)もきて
昼食を叔母のおごりでいただきました。(誰の誕生日??)
まだ、食事があまり進まないので、誰かと一緒に食べるのが
一番気分良く食べれるので、お昼だけでも一緒に居ようと思ってます。
また来年もこうして誕生日が迎えられますように☆

防災訓練?

本日は、防災訓練があるそうだ。
しか~し、我が地域の末端の人々は点呼のみ
朝、防災無線で放送が入ってから、点呼の場所へ行くのですが
おかんは、ちゃんと放送が入ってから点呼場所へ行ったのに
我が組のおっさん・おばはんは相変わらず時間を守らない。
組の寄り合いでも決められた時間の20分も前から集まってくる
(寄り合いする場所を持ち回りで行うのだが迷惑な話です。)

訓練だからこそ、放送が入ってからどれだけの時間で皆が
避難できるのか計ることも大事かと・・・
多分一生この組では無理な話だわ┐( -"-)┌ヤレヤレ...


次会えるまで・・・

夏休みで帰郷していた次男ですが、本日下宿へ帰って行きました。
本当は1週間くらいの滞在の予定で、外泊届けは、8月20日までしか
提出してなかったようです。

娘が居て欲しいと頼んだのもありますが
宿題が終わらなかったのも延長の理由です。
水族館に行かなきゃいけないし(レポート10枚)
わんこの健康診断記録・読書感想文(介助犬について)
そのほかにも色々・・・・

トリミングなどに使う道具も持ち帰ってきたのですが
リボンを作る宿題も
これにはおかんも挑戦してみようかと思っております。
でも・・・我家にはリボンをつけるような子は居ないな~

家に居た間、色んな手伝いをしてくれて
とても助かったおかんです。
さすがにまたも駅に送った帰りは涙が出てしまった・・・・

次は正月に帰るから・・・とのことです。
その日まで元気でp(´∇`)q ファイトォ~♪

学校が10日から始まるそうですが、残りの宿題
気張って完成しなされ!

プロフィール

るいはは

Author:るいはは
おかんと3頭いろいろあるよ。

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

リンク

お便り・業務連絡 待ってます☆

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ